2014/05/08

グランド・ブダペスト・ホテル




楽しみにしていた映画の試写へ、
vivienne佐藤さんにご紹介頂いて行かせて頂きました。ハッピー!





グランド・ブダペスト・ホテル

















































もうウェスワールドが最初からエンドロールの最後まで詰まりに詰まった最高のエンターテイメントでした。


ウェスを求めて映画館に行けば、より満足感。

しかし今回のウェスは妙に殺戮が多いし、ダークユーモア?が
いつもよりもさらに凸凹ジェットコースターのようです。普通に引いてる声とか観客から発せられた場面も。

そして哀しい影を残すような所もあり、さらに映画としてのエンターテイメントが割り増しに。


相変わらず豪華キャストの贅沢使いが、今回はさらにレベルアップしているし、
しかしお馴染みのキャストもしっかりと織り交ぜられていてそれもワクワク。



ミッドナイトインパリに出て来たダリもいて嬉しい。









































今回、PRADA、FENDI、
そしてOLYMPIA LE TANが衣装やプロップを提供しています。



それが相まってウェス世界観の中に入り
どのシーンも1秒1秒がアート作品のようです。
















































































OLYMPIA LE TANとウェスアンダーソン、可愛かったな〜

試写から夢うつつなままお店へ戻って、
OLYMPIA LE TANを改めて眺めて、程よく浸り続ける事が出来ました。ハッピ〜