2014/12/31

2014年




























今年最後の営業日を無事終えました。

Sisterをご贔屓下さった皆さま、

2014年も誠にありがとうございました。




今年を振り返ると
よく、セレクトショップって何なんだろうと考える事が多かった気がします。
言い方的にはSisterはセレクトブティックですって言い張っていますけどね



沢山の百貨店さんやセレクトショップさんがあり、
ブランドさんも様々に展開が増え、ブランド自体から購入出来る場も多くなった昨今です。
知るきっかけがうちであれたとしても、他で容易に買う事も出来ます。


その中での私たちの意義って何なんだろうと
かなり考えてました。たまにヤケ酒して、肩がぶつかった通りすがりのサラリーマンと喧嘩して、うそです。



結局今もその答えは出てないんですけれど。


けど結局ここ1年最も費やしていたのは

お取扱いさせて頂く存在に対して、
どの点に感動して私はこう思ったので、
そこから考えてSisterではそれをこういう形で展開します
という事を思いっきり没頭させて頂いてました。


そんなの別になくたって、商品が素晴らしいんだから良いんですけど
「あなたは多くを語ってないけど、私はあなたが語ってないこの部分もすごく素晴らしいと思うんです素敵です」
という感じで、偏った自分の見解に重きを置いたご紹介ばかり好き勝手させて頂いていました。



とか色々言っちゃう事がナンセンスなのに、
どうも言っちゃいたくなる性分で、
ほんとはね、もっとお洒落にスマートにご紹介したいんですけど
そういうの向いてないみたいです。

なのでそんなに費やしているくせに稚拙なご紹介ばかりで
相変わらず至らずでご迷惑お掛け致しました。




にも関わらず、懲りながらも聞いて下さって
お店にお越し下さるお客さん方が居て下さって
そんな皆さまのおかげ様で、今年も最後までお店を開けられる事ができました。
皆さん、寛大が過ぎていらっしゃいました。

改めて本年もSisterをご利用下さって、本当にありがとうございました。


来年はそんな費やす事をもっと豊かな展開に出来るように頑張ります。


個人的にはSisterを通してもっと人間讃歌を楽しみたいなと思っています。


来年もまた、気が向いたらお越し頂けますと嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

いずれ春永に。




2014/12/30

NAOKO WOWSUGI





アメリカにて死に物狂いでアーティストビザを勝ち取った女、
友人 ナオコちゃん。

現在は首都ワシントンD.C.にて、名門アメリカンユニバーシティでアートを教えている彼女は、
いつだって底抜けのエネルギーを披露、共有してくれる友人です。

まだ彼女が日本に住んでいる頃、
Sisterの移転前に、おでん屋6で知り合ったんだったな。



思い出して、楽しくなって、なんだか寂しくなって
検索していたら、もう消されてしまっただろうと思っていた私の昔の汚いブログが生きていた(爆笑)
こちらWOWさん関連記事です。これは4年前くらいのもの。のでちゃんとか懐かしいな〜
http://fuyurikobayashi.droptokyo.com/blogs/?p=565









そんな彼女がまたひとつの目標を達成しようとしているようです。




http://www.hamiltoniangallery.com/exhibitions/upcoming-exhibition-3/



























来月からワシントンD.C.で個展を行うナオコちゃん。



今年の夏に帰国していた時に楽しそうに構想を話していてから、
こんなに早く実現させるとは、やっぱり超 行動力の女です。
有言実行ってほんとうに凄いこと。




この「Assignment:Happy Birthday」、
直訳「宿題:ハッピーバースデー」


彼女が受け持っている授業を受講している生徒に、
彼女は宿題を課しました。



ナオコ先生(自分)の誕生日を祝いなさい、というものです。
アートを学んでいるのだから、あなた方の表現で。


ナオコ先生は生徒達に自分の自宅の住所も教えて、
誕生日数日前からいつでもスタンバッている体制を用意したそうです。
そんな構えをする先生も先生だけど、
生徒も凄かった。








上記にあったこの写真も、一生徒の男の子からもらった"ハッピーバースデー"













































ナオコ先生に「屋上から好きなだけ放り投げていいよ」と
謎の包みをいくつも渡してきた生徒の男の子。

この写真はその包みをナオコ先生が好きなだけ思いっきり放り投げた時の写真です。

その後、屋上から落としたその包みをすべて開けてみると
中身は彼が大学院で作った作品すべてでした。

"アートを教える先生は生徒のアートを破壊する"
という彼のコンセプチュアルプレゼント。


これは凄い。


まだまだ面白いプレゼントがとっても沢山あって、
ある生徒は3日間続けてケーキを持っては渡す直前で落とし続け、誕生日当日に彼がしたい事を理解したナオコ先生がある事を許可したり、
ある生徒は物乞いスポットに立ってある事をしたり、
ナオコちゃんの本籍の場所である事をした生徒もいたり、
その話をナオコちゃんから聞くだけでもぎゃあぎゃあ笑ったり感動したのが今年の夏の思い出です。


その話のあと、この宿題をまとめた個展をしたいと言ったナオコちゃん。

「私の個展なのに、私の作品がひとつもない個展」






1月〜2月、ワシントンD.C.にいる方、
是非私の分まで観に行ってください。









2014/12/29

TOGA ODDS & ENDS


Charles Anastaseに続き、

新年にはTOGA ODDS & ENDSも発売開始です。

最初の発売は2型のみの予定ですが、
もう、良い。


私も1型個人オーダーしちゃいました。いやっほ!







改めましてTOGAさんのODDS & ENDSのラインについて

「ODDS & ENDS」の意味は"半端ものやガラクタ物"、"端から端まで"など。
2010年から始まったこのラインのコンセプトは「リ・マスプロダクト」。
大量生産によって作られた物ものにTOGAさんのデザインを加え新たな価値を見出すラインです。

なかなか概念的な存在なので、
上質さや機能性などを重視される方にはお勧めできないかも。

粗悪ですという意味ではありませんが、
あくまでベースは量産品であったり、
デザインの意義のひとつに着目しているように思う事が私が好きな所です。

ご理解頂き着て下さる方がいらっしゃると嬉しいです。






嗚呼ありがとうございますTOGAさん。
あたい、楽しいっ












TOPSDRESS:TOGA ODDS & ENDS※1月初旬発売※  ¥17,000-(+tax)



































































よくありそうな、使えるVネックニットトップスに、
TOGAさんらしいバスケで用いられそう素材のメッシュライナー付き。
ライナーサイドにはまたTOGAさんの痕跡と言わんばかりのペカっとした顔料ライン。

この明らかなるTOGAさんの仕業っぷりが凄い。
シンプルなものはアクが強い方が好みです。こういう手の。






















































BAG(black):TOGA ODDS & ENDS※1月初旬発売※  ¥11,000-(+tax)


















































BAG(khaki):TOGA ODDS & ENDS※1月発売予定※  ¥11,000-(+tax)
すみません、こちらは上記ブラックより後の入荷予定です。






















































みんな大好き2way、越えて3way。

思いっきり中国製の量産バッグが、べったりとTOGA色に。ああコンセプチュアル。
























































新年発売です。

店頭で実物をご覧頂け、ご予約も承ってますのでぜひご来店下さい。










Today's Styling






 【CAMEO】REAL TALK PANT/NIGHT LILLY
and
DRESS:MA déshabillé(私物)
INNER:TOGA PULLA(私物)





















































2014/12/28

Charles Anastaseのライダース




Charles Anastaseのライダースが近日発売。

S/Sの新作ですが定番の型でこれがまた何度見てもかわいい...

柔らかくて、シャルル特有の肩幅の小ささがまたかわいい....

長尾が持っていますが、着ている所をみてずっと羨ましいと思っている。


blackmeansのレディースライダースとか予約しそびれてしまった方など
小さめライダースを探し続けられている方にお勧めです。
私はblackmeansのメンズXLを予約しているので逆のサイズとして欲しい...


新年早々に発売予定ですがかなり数がないので店頭にてご予約も承ります。
ご希望の方はお問い合わせ下さい。
info@sister-tokyo.com








Charles Anastase  サイズSのみ ¥139,000-(+tax)  1月上旬発売予定※予約完売してしまう場合がございます事をご了承下さい。