2013/11/15

TOGA ARCHIVES


Sisterblogにて本日ご紹介しましたが、

明日16日より、"TOGA ARCHIVES"をSisterにて期間限定発売します。


そもそもTOGAさんは正式名称"TOGA ARCHIVES"さんなのですが、

今回は名前の通り、TOGAさんの保管されている過去の作品をSisterよりセレクトして発売です。




これは凄く嬉しい出来事です。



オンシーズンを過ぎると価格は下がり、
価値が下がってみえてしまうのがブランドの切ない点だと感じていましたが、

TOGAさんは過去になる商品に対して、新しい価値を加えているみたいです。






このアーカイヴス展を行う事でさらに嬉しいのが、
TOGAの様々なラインを楽しめるという点もあります。




TOGAさんは5種類のコレクションラインで構成されています。


TOGA ...ファーストライン(ウィメンズ)
TOGA PULLA ...セカンドライン(ウィメンズ)
TOGA VIRILIS ...メンズ
TOGA PICTA ...一点もの


そして
TOGA ODDS&ENDS...「半端と端っこ」を意味し、半端物やガラクタ物、既存の大量生産物を集め、そこに加工、デザインを加えることで新しい価値を再製造 (remanufacture)する。




いいですよね。
色々繋がっていく、超大作の漫画のWikipedia調べているみたいにワクワクします。



この5種のコレクションラインすべてからセレクトさせて頂きましたので、
TOGAの魅惑さに惚れていると明日からの発売はもう本当にじーんとします。






さて長文になりましたが、

早速フライングゲットさせて頂きました(職権乱用)








ストール:TOGA PULLA ¥10.500-








































ずっとストールを探していたのでやっと見つかりました。
(最近外出中に急に寒くなって目に留まったファスト屋さんでストール買ったのですけど、なんか....という気分になって
そんな生半可な気持ちでファストした自分を悔いました。←ファストした時のこのどこか空虚感なんでしょうね、この感じ)








そして次に狙っているのはこれです。
この格好はTOGAオールスター感謝祭。




JACKET:TOGA 
T-SHIRTS: TOGA ODDS&ENDS
PANTS:TOGA PICTA
PUMPS:TOGA PULLA





































このクラッシュデニムが欲しいんです。
一点物ラインのPICTAは、装飾やありとあらゆるものを組み合わせる壮大なラインですが、
そこへ突然こういうのされると射抜かれるタチです。

そういう姿勢、視点、作業、凄く格好良いと思います。
だからTOGAさんが好きです。



































昔 沢山の事を教えて頂いた勤め先で、
ひたすらクラッシュデニムを作り続けた事がありますが、
上の糸と下の糸のほぐし感は非常に困難で想像より技術を要し、
どこをほぐすかのセンスも問われるし、間違えばただの穴になってしまうし

作業し続けると目と鼻と口に糸ほこりが無数に入り精神まで試されるのですが、
そういう事も思い出して余計に心は震えます。


高価です。欲しいな...









そしてこの冬は男性的にいかにTシャツを着るかが個人的大ブームですので、

必ずどれかTシャツは確保したい。


冬にこのカジュアル感。
これにCARVENやHOLLYFULTONのアウターやジャケット着て過ごしたいのが理想です。












































中でもお気に入りはODDS&ENDSラインTシャツ。












































こちら、TOGA ODDS&ENDS公式キャラクター"たまちゃん"



































そして早すぎるブランドロゴグラフィック仕立て。








































古き良き、TOGAを思わせる佇まいのTOGAロゴT。












































"たまちゃん"はたまごが由来ですが、
新しく「生まれる」という観点からたまごがモチーフになったそうです。


そこから"たまちゃん"になるって本当にあっぱれです。










TOGAさんのアイテムは、ひとつひとつ奥深く見どころが多いので、

またつらつらご紹介させて下さい。


明日の発売が楽しみです。




TOGAさん、この度はこういったご機会を下さって、
本当にありがとうございます。


是非皆さんのご来店をお待ちしています。