2013/02/28

Bonsoir

さきほどパリに着きました。


すごく昔ぶりのパリは相変わらず寒いです。

ホテルの近くには、キラキラ輝くメリーゴーランドがありました。































街を歩いてみたら、カフェだらけでみんなすっごく楽しそう!
私ひとりぼっちなので、すごく寂しいです 笑




明日から仕事開始ですが、
まずしょっぱな一発目がこちら。

































CARVENのパリコレクションです。

ドキドキ



2013/02/26

寒い春

春のパンツ初め。


軽やかで、今一番な気持ちに近しいものが望ましいですね。


という事で、こちらを購入。



AKIRANAKAの格子パンツです。


JACKET/AKIRANAKA(OWN)
TOPS/CARVEN
PANTS/AKIRANAKA(New Arrival!)
SHOES/PRADA(OWN)







パステルグリーンでしょうか。
一度目を焦点を当て直して見直したくなる、
白に近いパステルグリーン。

繊細な方、トリアセテート90%のなんとも柔らかくて、
清い質感であります。






これに決めた理由は、
・兼ねてよりあった、格子柄への憧れ
・なんか、パジャマっぽい



































が、決め手の気持ちでした。
昔のAKIRANAKAのツイードジャケットを合わせると、
余計温度差があって大好きです。

今のまだ寒い春には、厚手のコートやジャケットに、
こうしたパジャマニュアンスのボトムスが大のお気に入りです。

パジャマ感とは、
ラフ、という感覚でしょうかね、

自ら準備して、自覚してラフになる道具がパジャマだと思っているので、
究極のラフ感という事です。

3月は個人的に究極ラフ感強化月間にしたいと思っています。


ただラフな物を合わせるとは、全く反対語くらい意味が違う点がこだわりです。





となると、CARVENのMAP柄シャツはその意味合いにもすごくしっくりきます。

ラフに見立てているけれど、どちらもなかなか繊細なので、
立ち居振る舞いは気をつける。







































けれど、このMAP柄シャツにスポットを当てると、
もうひとつ合わせたいパンツが出てきてしまうのですが、

それがこちら。










TOPS/CARVEN
PANTS/TARO HORIUCHI
BAG/CARVEN

























潔い爽やかさで着飾れるんですよこの組み合わせ。

これもラフ感の類いです。あくまでも私の中でですが。










淡いタッチで、ちょっと気の抜けたように、
でも几帳面に書いたみたいなMAP柄。
これぞCARVENですよ、本当。








































そして、またお買い物。
こちらのバッグも買いました。

CARVEN切手柄トート。






































よくテレビで見ていたのを思い出すのですが、
切手コレクターさんていらっしゃるじゃないですか。

そういう方って、本当に几帳面にファイリングされていて、
そういうヤバい几帳面さすごい美だな〜と思ってて、

これ見たら、そんな考えを思い出して、
そんな事考える時間て好きなので、

結果、買ってました。







































あと、もともと陳列されている物にはぐっとくる方ですので、
この陳列感も好きなんですよ。






























































そしてこのパンツ。
白のレースものは、好んで見る方ではないので、
余計に惹かれます。
このペイズリーのレース。
透かせる様も、透かせ方が上品だから尚の事いいなと思っています。











まじまじと見ると、すごくぐっと来るような、
刺繍の丁寧さも好きです。














今の私の好きな春パンツ2トップ。




TAROHORIUCHIは発売中で、

AKIRANAKAの格子パンツは、明日発売です。

スカート部門でもスペシャルなものが入ります。

是非ご覧ください。





2013/02/22

CARVENの新入荷③

CARVENのアイテムの中でも、
毎シーズンひっそりと根強い人気があるのがシャツシリーズ。




明日入荷アイテムの中で一番シンプルに素敵なのがこのシャツです。



【CARVEN】 LIGHT BEIGE バイカラーシャツ ¥29,400-

































CARVEN定番の、シャカっとしたポリエステル素材。
フレンチな淡い発色の、見ていてもとても心地の良い色と素材。

これは着る身のみならず、それを見る周りの方にも素敵さのお裾分けご奉仕。


































ルックでもこの雰囲気がとても素敵です。















































現在店頭にある、CARVENのフレアパンツと合わせると、
またとても気持ちの上がる組み合わせ。









TOPS/CARVEN
PANTS/CARVEN
PUMPS/OWN































シンプルだけれど、推す所はちゃんと押す。
デイリーに使う物はそういう物が重宝しますね。













ボトムもカラーの系統を合わせると、
ポイントのバイカラーをより引立たせられてとっても嬉しい。






































変形したパターンが巧みなCARVENが、物凄くシンプルな、
こういったスタンダードアイテムもちゃんと可愛い事がいいんです。

シンプルだけを作っているんじゃなくて、派手なものだけが好評のブランドでもない、
すべてにちゃんとブランドの存在が出ている所がCARVENの好きな所。

































これもCARVEN定番のタックフレアパンツ。
このシャツと組み合わせると、それぞれが更に素敵さを増すんです。









































この組み合わせにも、このバッグは可愛いんですよほら!ねぇ。
やっぱり私はこのバッグを一番の溺愛。










BAG/CARVEN























明日の入荷では、新たなバッグ類も入荷です。
しかもお手頃プライスで♡

その他のアイテムもとっても素敵。
(YUMIちゃんブログにて)






「元気があれば、何でも出来る!」って言うけれど、
まずその「元気」になる事しないとですからね。







CARVENの新入荷②


CARVENの新入荷お次は、
昨日のオックスフォードブルー、ウォーターブルーに次ぎ、
もうひとつのブルー。




【CARVEN】INDIGOワンピース ¥50,400-









































インディゴブルー、忘れていましたその名の綺麗な色の存在。
いいですね、春夏に最適。



鮮やかに染まるイメージのインディゴ、いいですねぇ。

そこにCARVENらしい包むようなデザイン、
今シーズンも作ってくれて、勝手に感謝です。









































昨日ご紹介したブラウス と重ねて、ブルーの掛け合わせ。







ONEPIECE/CARVEN
TOPS/CARVEN
BAG/CARVEN
PUMPS/Maison Martin Margiela(OWN)































やっぱり、このバッグはこのワンピースにも良く合うな〜、いいな〜。
ブラウスも、すん、と良く合う。






バックスタイルはとても綺麗にまとまっているので、
バッグをこうして斜め掛けしがいがあります。

















































ウエスト少し高めの部分がこうして開く仕立てで、
女性らしい陰影を綺麗に見せる事が出来て、
レースブラウスもちゃんと尊重出来て、至れり尽くせり。



夏にはワンピース一枚で、ちょっと肌を見せる様もすごいいいと思います。
綺麗に染まったブルーだから、下心も上手くやり過ごせます。



































もの凄く嬉しくなる深いポケット。
フレアではないので、ちゃんと大人らしくて、
これまたブリブリしていなくて好きだな〜。































なんだか雰囲気が、
今シーズンの裏テーマ「インド旅行」を不思議と連想出来る感じがあるのは私だけでしょうか。




色から湧くエネルギーがすごい。
これはちゃんと、インディゴブルーの一本勝負でありたいです。

他の色と合わせるハイテク技術は、存分にこのブルーを発揮した後がいい。





2013/02/21

CARVENの新入荷①

やっと来てくれましたよ、CARVENのPRE S/S次回新入荷!

発売は23日の土曜日です。



これからのCARVENを見ていくと、
今のシーズンのこの色合いはかなり希少価値が高いです。

ここからメインコレクションへは、大人でシックな色合いを用い始めますから、
CARVENの爽やかな色合いが好きという方は、
今のこの入荷が最もお勧めです。


まずは是非直接、このブラウスをご覧頂きたいものです。






 【CARVEN】OXFORDBLUEレースブラウス ¥39,900-




































"オックスフォードブルー"なんて、ニクいカラーリングですね。
実際は、もっとラベンダーに近い色味だと思いますが、
これまた、絶妙に綺麗なブルー。































6分丈くらいの長さでしょうか。
そこへ新鮮なフレアラインです。
で、このレース。
もっともミニマルなレースだと思っています。
レースにありがちなブリブリ感は無し。完璧にエレガント。































そして、このブラトップ。
こちらもまたナイスカラーリング"グリーンウォーター"

【CARVEN】 GREENWATERブラトップ ¥29,400-





























このブラトップは、現在店頭にブラックもありますが、
同じ型でもまったく異なるテンション。




このふたつの色合いは、
ちょっと学生テンションにしたくなるのでこの組み合わせが好きです。











TOPS/CARVEN
BRATOP/CARVEN
BAG/CARVEN
SKIRT/YSL(OWN)
SHOES/SimoneRocha(OWN)























この類いのブルーは、黒と物凄く相性がいいと思っています。

黒はより引き締まって映り、
ブルーは繊細な鮮やかさがもっと映える。










このバッグを溺愛。
これまたこのトップスたちとすごく和やかに調和している気がします。

































両者の色味は素晴らしい。
レースシャツの透け感なんて物凄く細やかで、
ブラトップスの淡さはとてもきめが細かい。

よくブルーは"涼しげ"のイメージカラーですが、
これはちょっと違う気がします。
"森閑"とか、そういう類いがいいです。



































飾らない装飾で、すごく見惚れる存在感。
思わず清い気持ちになって、畳で正座したくなります。(←分かって頂けます?)






























こんな繊細な素材とか色、ダメージつけそうで無理!
という方、余計にお勧めです。


丁寧な振る舞いをする日を作って、これを着ればとても楽しい。

そうやって女性は年を重ねていけばいいという持論です。










有効



ああいやだ、今の私なんだかとっても世知辛い。




と思った時に効果的な、鷹揚な構えになれる方法。



















































joiners







2013/02/20

今月のネイル







































今回、いつも以上にわがまま聞いてもらって、
フランシスベーコンを描いてもらいました。


かなり超大作。
ごめんね渚さん、
ありがとう渚さん!

さすがの渚さんも、くじけそうになったそうです。笑
でもやり遂げちゃった渚さん。


こんな大作、うかつに取れたら立ち直れないので、
毎日ネイルケア頑張ります。




DISCO NAIL
TEL/03-3464-7831







今月の紺

やっぱり紺が好き。












一番好きな小説家さんの、
一番好きな話の中で、紺という登場人物がいる為です。




もちろん、今月の紺もValentineさんで。

Valentine
TEL: 03-6427-6711